国内旅行でスカイマークを利用する理由まとめ

仕事の出張でよく利用するスカイマーク

仕事の出張でよく利用する航空会社はスカイマークです。
私の地元北海道の新千歳空港からも就航していることもあり、国内旅行でもよく利用しています。
なぜスカイマークを利用するかといえば、そこは価格の安さ。
たとえば大手航空会社では新千歳から福岡間だと片道2万円以上もかかりますが、早めに予約することで、約9千円で福岡まで行くことができます。
国内旅行のエピソードとして福岡からだと沖縄まで直行便が就航しているので、福岡での仕事を終えたあとでも沖縄へとでかけることができました。
ただこのときスカイマークが沖縄まで就航していることを忘れていて、一度大手航空会社(JAL・ANA)にチケットを予約していましたが急遽キャンセル。
福岡から沖縄間の路線でも直前の予約なのにも関わらず料金は片道で約1万円と本当に格安で驚き。
沖縄の帰りも福岡へ立ち寄り、そこから東京へ寄り道。
ここでもスカイマークを利用。
自分が自営業になってからというもの、より強く感じるのはコスト意識。
それはプライベートでも変わりません。
たとえば東京から福岡は利用者の多いドル箱路線ですので、実にさまざまな航空会社が飛んでいます。

スカイマークはなぜ、破綻からたった2年で再生できたのか - 今月の主筆 スカイマーク社長 市江正彦 https://t.co/TsFAcg392G

— ダイヤモンド・オンライン (@dol_editors) 2018年2月13日

仕事の出張でよく利用するスカイマーク / 大手航空会社にも引けを取らない / 少しでも国内旅行は安く行きたいものです