国内旅行でスカイマークを利用する理由まとめ

大手航空会社にも引けを取らない

仕事の出張でよく利用するスカイマーク / 大手航空会社にも引けを取らない / 少しでも国内旅行は安く行きたいものです

そのなかでも好んでスカイマークを利用するのには、それなりの理由があるからです。
過去の話になりますが、3年前までは会社の都合でANAを利用することが多く、当時は格安航空会社の延着や欠航のニュースが流れていたこともあり、まったく信用していませんでした。
しかしあるとき当時の同僚が予約してくれたのがスカイマーク。
初めて搭乗した感想は「大手航空会社にも引けを取らないのでまた利用しよう」でした。
たとえばトイレに行けば、一番奥で待機している乗務員さんがドアを開けてくれたり、寒そうにしていたらブランケットを手渡してくれたりと、常に笑顔で対応してくれるのが嬉しいですね。
このように客室乗務員の態度や機内サービス、目的までの延着率が少ないことが驚きでしたね。
また座席にしても大手航空会社と比較しても狭くなく、大人の男性でも前の座席に膝をぶつけることなく、握りこぶし一つ分のスペースもあることからストレスなく座ることができます。
ただ一点だけ気になることがあるとすれば、全路線ともに左右三列シートを採用していることでしょう。
たとえばカップルで出かける方の場合、大手航空会社のように二列シートであれば機内でも二人で会話を楽しむことができますが、三列シートだと隣の方を意識して思うようにお話ができないこともあるでしょう。
ただそういった場合は座席下にコンセントがありますので、二人で大人しく動画を鑑賞するのもよいすごし方です。
ちなみに私と妻はこのように機内ですごしております。